製品はいたるところにあります!

あなたが聞いたことがある、またはおそらく毎日使用するすべての製品は、市場で人気を博す前のアイデアでした。アイデアが浮かんだら、一連の段階が製品開発プロセスに続き、製品を市場に投入できるようにします。

製品開発とは何ですか?

製品開発プロセスとは、企業が新製品を発売したり、すでに使用されている既存の製品を作り直したりするときに使用するビジネス戦略を指します。収益が増加するにつれて、製品は最終的に高さを加速します。

多くの企業、一般的には新興企業は、製品をゼロから開発および構築しています。これらの企業は、際立った機能と卓越した機能を備えた独自の製品をエンドユーザーに提供することに重点を置いています。ただし、多くの企業は、魅力的で際立った優れた機能を備えた既存の製品を再構築するために、製品開発プロセスを選択しています。彼らは、製品のブランドを変更するか、既存の製品を補完する新しい製品を発売することを目指しています。

製品開発プロセスのカテゴリ

新製品の導入や既存製品の再定義など、製品作成プロセスに使用する戦略に関係なく、分類は不可欠です。製品開発カテゴリの概要のリストに飛び込みます。

標準化標準化は、製品を一貫して製造および販売する製品作成プロセスです。これには、製品が各市場の特定の基準(アイテムの品質、サービスの提供、美学など)を満たしていることを確認することが含まれます。

簡素化

最も効率的で費用効果の高い設計および製造プロセスを使用しながら、可能な限り多くの機能を最小数のチャンクに圧縮する技術は、製品の簡素化として知られています。

専門分野

ビジネスが特定のブランドにマーケティングを集中させる場合、それは専門分野に分類されます。ここでは、主な焦点は、製品のポストプロダクションの利点と品質にあります。

多様化

多様化とは、新製品やリニューアル製品の収益性を高め、売上を伸ばすための手法です。

製品開発の段階

製品開発は段階的なプロセスです。すべての製品開発フェーズには、精力的な努力、集中力、および注意が必要です。製品開発の段階をスキップできない企業は、それに続く同業他社よりもすぐに死ぬ可能性があります。

研究開発

市場開発としても知られるR&Dは、製品開発ライフサイクルの最初の、しかし最も重要な段階です。特に、技術仕様の製品を構築している場合はそうです。いくつか例を挙げると、市場テスト、調査、および競合他社の分析は、この初期段階を成功させるための優れた方法です。

導入段階

製品開発の導入段階は、製品が市場に出回る時点です。ただし、初期段階であるため売上はかなり少ない。市場に認知度を高めるには多大な労力が必要となるため、マーケティング費用は高額です。市場を確立し、需要を生み出すための戦略が立てられています。

成長段階

製品の導入段階の次に、成長段階が続きます。ここでは、製品の成長、強化、および市場浸透率の向上に主な焦点が当てられています。これは会社にとって最も収益性の高い時期であるため、企業は新機能、割引、およびデザインを導入することで顧客の関心を維持できます。

ヒント:より多くの人が製品を使用するにつれて、サーバー、クラウド処理、およびデータベースを増やす必要があります。あなたはビジネスプランを作成していて、観客をまとめて扱うときの混乱を避けるために大きなショーの準備ができています。

成熟段階

同社は、時間の経過とともに着実な成果を実現し始めています。統計を使用して、会社はそれがレッドゾーンを通過しているかどうか、そして新製品を革新する時であるかどうかを知ることができます。この時点で、製品は成功率を正当化しており、会社はモデルから学ぶことができます。会社が製品の研究開発にもっと投資することを決定したとしても、良い結果は保証されません。

市場の衰退

おそらく、製品開発の最終段階です。製品は衰退段階にあります。比較的優れた製品は市場の製品を上回り、競争の余地はありません。会社は利益と収入の減少を経験します。追加のマーケティングは会社を助けません。最善の解決策は、製品を使用不能にし、製品開発への投資を再編成することです。

製品のリリースは常に成功していますか?

いいえ!市場で発売およびリリースされたすべての製品が成功するわけではありません。市場でリリースされた製品の10%のみが成功グラフの対象となり、残りの90%は失敗します。顧客のニーズに応える優れた製品を構築することは、特にあなたがゼロから何か新しいものを開発しているスタートアップである場合、クラックするのは難しいです。

製品の故障の主な理由:

  • 顧客のニーズを理解していない
  • 既存の問題を解決していない
  • 品質は基準に達していません
  • 誤った配布ポリシー
  • 適切なオーディエンスをターゲットにしていない

製品開発プロセスを改善するための専門家のヒント

起業家の過ちから学ぶことは、警戒し、賢明に行動するための素晴らしい方法です。製品を成功させるために使用しなければならない製品開発のステップは次のとおりです。

共通の言語を選ぶ

共通の言語を使用することで、製品開発プロセスを参照するために使用される専門用語による混乱を防ぎます。これは、技術仕様の製品を設計している場合に、より有益である可能性があります。

適切なプロセスを選択する

新製品を持ち込むのか、市場にすでに存在する製品を改善するのかを知っておく必要があります。最も重要なステップは、製品開発戦略を立てることです。

関係者を巻き込む

すべての部門の各人は、製品開発で彼らが果たしている役割を理解する必要があります。すべての関係者のアイデアを歓迎する必要があります。

優れたプロジェクトガバナンスを確保する

まず、ビジネスの目標を設定し、製品に追加する機能を知る必要があります。プロダクトマネージャーは、チームが難しい決定を下せるようにする強力なリーダーでなければなりません。困難を解決しないと、遅れが生じ、その結果、グループ全体の努力が危険にさらされます。

新製品開発プロセスを合理化するための結果主導の方法

アイデア創造

製品開発の最初のステップは、アイデアの生成です。企業が製品開発への投資を開始する前に、プロジェクトとアイデアの明確で詳細なビジョンを持っている必要があります。会社は、解決しようとしている問題を定義する必要があります。彼らは、競合他社と競合他社が直面している問題、およびそれらの問題をどのように解決できるかを検討する必要があります。この段階では、実装の準備ができているアイデアを生成します。会社は、ユーザーが製品を解決する必要があり、製品が誰のために特別に意図されているかを知る必要があります。

リサーチ

次のステップは、すべてのアイデアを検討し、それらを除外して、最高の状態を維持することです。声明を最良のものとして検証するために、企業は、製品を事前注文するか、製品に関する電子メールにサインアップすることで顧客エンゲージメントを測定できるソーシャルページを開くことにより、オンライン調査と需要調査をオンラインで送信することを選択できます。

SWOT(長所、短所、機会、および脅威)分析も、アイデアを候補リストに載せる際の優れた製品調査アプローチです。ビジネスプラン製品の弱点と脅威を長所と機会が上回るアイデアを選択するのが最善です。

事業計画をブレインストーミングする

プロトタイプを設計する前にビジネスプランを作成している場合、それは機能します。事業計画には、製品の開発、販売促進、および販売に関連するすべての経済的要素を組み込む必要があります。製品の外観を手描きでスケッチするのが最善です。次の手順でイラストが失われないように、イラストは詳細に保管してください。事業計画は、開発コストの分析、販売パイプラインの作成、および関連する発売後の費用に役立ちます。

プロトタイプを作成する

プロトタイプを作成する目的は、完成品のサンプルを作成することです。プロトタイプは、欠陥と使いやすさをテストするために使用されるものです。企業は、投資家にそのプロトタイプを見せて、マーケティング目的で使用することができます。

技術の進歩により、3Dプリンターを使用してプロトタイプを簡単に作成できます。企業は、プロトタイプをその後の製品開発ステップの基礎となるため、可能な限り魅力的なものにすることを目指す必要があります。

サプライチェーンを構築する

満足のいくプロトタイプを作成したら、次のステップは、必要な材料を調達し、生産パートナーを探すことです。コストを比較するために必要な材料については、さまざまなサプライヤーを探すのが最善です。複数のサプライヤに開放されているオプションは、そのうちの1つがバックアウトした場合にバックアップを提供します。

製品コストを修正する

プロジェクトのコストを修正することは、既存の製品を立ち上げたり再作成したりするときに、新しいビジネスが従わなければならない重要なステップです。総コストを見積もることで、売上原価が小売価格と粗利益で合理化されます。長期的には、原材料、製造と輸送、輸入手数料、関税などのすべての支出を分析する必要がある場合に役立ちます。あなたが負担するすべての費用はあなたの売上原価のかなりの部分です。

売上原価を作成したら、販売された各アイテムの利益と粗利益を考慮しながら、商品の価格を考え出すことができます。

市場に対応する

おそらく、これは製品開発の最後のステップであり、マーケティング目的でビジネスプラン製品をマーケティングチームに引き渡すことを含みます。マーケティングチームは、ソーシャルメディアで、購読者に電子メールを送信することによって、または広告を使用することによって、製品を販売することができます。このステップは、製品ライフサイクルの開始を示します。