ほとんどの場合、 フロントエンド開発者は、言語を組み合わせたセットを使用してフロントエンド Web アプリケーションを構築する必要があります。 HTML は Web ページの基本的なレイアウトを担当し、CSS は視覚的な書式設定と構造を管理し、JavaScript は対話性と機能を維持するために使用されます。この投稿では、フロントエンド Web 開発者がフロントエンド アプリケーションのコードを作成する際に道を開く、最適なフロントエンド フレームワークについて説明します。

フロントエンド フレームワークは、再利用可能なコード モジュール、標準化されたフロントエンド テクノロジ、およびアプリケーションやユーザー インターフェイスの開発を容易にする既製のインターフェイス ブロックを提供することで、Web 開発者の仕事を容易にします。すべての関数やオブジェクトを最初からコーディングする必要はありません。

これらのフロントエンド フレームワークには、ユーザー インターフェイス デザイン コンポーネントの配置と配置を簡素化するグリッド、事前定義されたフォント設定、および Web サイト パネル、ボタン、ナビゲーション バーなどの Web サイト標準構築ストックなど、さまざまな開発ツールが付属しています。

現在、多くのフロントエンド フレームワークが市場に出回っており、そのほとんどは JavaScript で実行されます。フロントエンドの開発者は、自分たちが選択した最適なフレームワークについて常に議論しています。そのため、Web アプリケーションの開発に対する希望に合ったものを選択できるように、それらの機能について知る必要があります。この目的のために、2023 年の最も効率的で目立つ、使いやすいフロントエンド フレームワークの詳細な比較を以下に示します。

フレームワークとは

一部の Web アプリケーションを単純に見ると、重複した類似の機能やセクションが多数あることがわかります。たとえば、ほとんどの Web アプリケーションには、ユーザー認証、レンダリング ページ、 データベースへの接続、参照できるプロファイル、定型化された情報のフィードなどがあります。フロントエンド開発者は、アプリケーションを構築するたびに、これらの機能の背後にあるすべてのロジックを記述する必要がある場合があります。ただし、フロントエンド フレームワークはそれらの仕事を瞬時に行うことができます。

ほとんどの Web アプリケーションは非常に似た (場合によっては同一の) 構造を提供するため、フロントエンド フレームワークは共通の構造を提供するように開発されているため、開発者はすべてをゼロから作成する必要はありません。これにより、コードを再利用できるようになり、多くの作業が簡素化され、開発プロジェクトの時間を大幅に節約できます。言い換えれば、車輪を再発明する必要はありません。

さらに、フロントエンド開発者は、開発プロジェクトでコードを使用する傾向がある他の人が自分のコードを読めるようにすることを気にかけています。そのため、開発者はコーディングをできるだけ効率的で理解しやすいものにしたいと考えています。真実は、コードは最初に書かれたときよりも何回も読み取られるということです。したがって、フロントエンド開発者は、特定のタスクのコードがプロジェクト内のどこに存在するかを他の人が認識できるようにして、自分で使用できるようにする必要があります。

Web フレームワークは、フロントエンド開発者が Web サイト アプリケーションの構造を達成し、手間をかけずに追加機能を追加するのに役立ちます。フロントエンド フレームワークにより、開発プロジェクトの開始が促進され、開発者は構成の詳細ではなく機能に集中できます。また、コードの記述方法と構造化方法に関する規則もあり、開発プロセスの実行方法を標準化できます。

フロントエンド フレームワークとバックエンド フレームワーク

おそらく聞いたことがあると思いますが、フレームワークは一般に、 フロントエンド フレームワークとバックエンド フレームワークの2 つの部門に分類されます。 Web サイト アプリケーションのフロントエンドは、表示および操作できるセクションです。これには、Web サイト アプリケーションの Web デザインと対話ツールが含まれます。 Web サイトのフロントエンドは、ほとんどの場合、HTML、CSS、および JavaScript 言語を使用して設計されています。フロントエンド フレームワークは、主に Web サイト アプリケーションの開発、機能、対話性を整理するために使用されます。

一方、Web サイト アプリケーションのバックエンドは、サーバー、データベース、およびそれらとやり取りするコードで構成されます。ブラウザで Web サイト アプリケーションにアクセスしても、そのアプリケーションのバックエンドは表示されません。 Web サイトのバックエンドのコードは、動的データをフロントエンド セクションに配信して、表示できるようにします。 Web サイトのバックエンドは、Python、Ruby、Node JavaScript など、ほとんどのプログラミング言語で記述できます。

2023 年の最高のフロントエンド フレームワーク

すべての技術的進歩により、開発者が得られる最高の効率のために、いくつかのフロントエンド フレームワークが設計されています。すべてのフレームワークには独自の機能が備わっているため、開発者が 1 つを選択するのは困難です。ビジネスごとに異なるニーズと目標があるため、Web サイトとアプリケーションの開発も、そのニーズと夢に対応して管理する必要があります。

どのフロントエンド フレームワークが市場で最も優れているかを知ることは、常に物議を醸しています。ただし、最近の調査と調査によると、現在最も人気のあるフロントエンド フレームワークは、React、Vue、Angular、Svelte、JQuery、Ember、Backbone、Semantic UI、Foundation、および Preact です。以下では、それぞれをレビューして機能と制限を判断し、最終的にプロジェクトに使用するものを選択します。

反応する

React

React は間違いなく市場で最もよく知られているフロントエンド フレームワークの 1 つであり、2011 年に Facebook によって最初に開発されました。簡単に言えば、React は JSX 構文を特徴とする JavaScript コンポーネント ベースのライブラリです。 React は 2013 年にオープンソース ライブラリになりました。この開発プロセスにより、React は従来のフロントエンド フレームワークの定義とは少し異なったものになりました。

300 万人を超えるアクティブ ユーザーが React を利用しています。それをサポートするフレームワークの背後には巨大なコミュニティがあります。有能な開発者のほぼ 80% が、開発プロジェクトで少なくとも 1 回は React を使ったポジティブで簡単な経験をしています。また、150 万を超える Web アプリケーションが React の助けを借りて開発されていることを知ると、驚くべきことです。 React で設計された最も人気のある実際のプロジェクトには、Facebook、 Netflix 、Vivaldi Browser、Khan Academy、BBC、Airbnb、Pinterest、Asana、Reddit、UberEats などがあります。

React フロントエンド フレームワークの主な利点は、一方向のデータ バインディングを備えた仮想ドキュメント オブジェクト モデル (DOM) です。 DOM のおかげで、React は開発者に優れたパフォーマンスを提供し、開発者が習得できる最も簡単なフレームワークの 1 つと見なされています。このフロントエンド フレームワークは快適にユーザー フレンドリーで、簡単に学習できるため、初心者や経験の浅い開発者にとって最適なオプションです。

他のフロントエンド フレームワークとは異なり、React フレームワークはライブラリであり、いくつかの重要な機能を維持していません。そのため、状態管理、ルーティング、 APIとの相互作用などのタスクのために、他のライブラリと連携するように設計されています。 React のコンポーネントは再利用可能であるため、インタラクティブなインターフェイスの開発にかかる時間を節約したい場合は、React が正しい選択と見なされます。

利点

  • 高速更新
  • Facebookによるサポート
  • ドキュメント内での高速操作のための仮想 DOM
  • 多くの JS ライブラリと互換性があります
  • クラスなしでコンポーネントを書く
  • コード コンポーネントは再利用可能
  • 初心者にやさしい
  • 異なるバージョン間での移行が容易

制限事項

  • JSX 構文の学習が複雑
  • よく練られたドキュメントの欠如

応用

React には仮想 DOM 機能が備わっているため、次のような変数/バイナリ状態を通過する多くのブロック (ナビゲーション パネル、アコーディオン セクション、ボタンなど) を含む複雑な Web 開発プロジェクトに最適なフロントエンド フレームワークの 1 つと見なされます。アクティブ/非アクティブ、展開/折りたたみ、アクティブ/無効など。React フレームワークをさらに効率的にしたい場合は、Redux などの他のライブラリと組み合わせて使用できます。

純粋な JavaScript でのコーディングに慣れていない開発者にとって、React はおそらくすべてのフロントエンド フレームワークの中で最良の選択肢ではありません。 JSX 構文は、学習に時間をかけたくない開発者にとって最初の障害になる可能性があります。

Vue.js

vue

興味深いことに、開発者の 40% がキャリアの中で少なくとも 1 回は Vue.js を試したことがあると報告されています。また、Alibaba、Reuters、9gag、Xiaomi、Ride Receipts などの人気ブランドを含む、700,000 以上の Web アプリケーションがこのフロントエンド フレームワークの助けを借りて設計されています。

他の一般的なフロントエンド フレームワークとは異なり、Vue.js は大規模な市場プレーヤーによってサポートされていません。このフレームワークは、2014 年に Evan You によって最初に作成されました。Evan You は、もう 1 つの一般的な JS フロントエンド フレームワークである Angular の開発にも携わっています。 Angular の機能については後で説明します。

Vue は、その仮想 DOM、コンポーネント ベースのアーキテクチャ、および双方向バインディングのおかげで、高速なパフォーマンスを提供します。これらは、フロントエンド フレームワークが関連するコンポーネントを更新し、データの変化を追跡するために必要なすべてのものであり、リアルタイムの更新を必要とするすべてのアプリケーションにとって必須です。 Vue を含む圧縮ファイルの重量はわずか 18 キロバイトであるため、開発者は他のフロントエンド フレームワークと比較して Vue の小さなサイズを楽しむこともできます。

十分に説明されたドキュメンテーションと支援的なコミュニティにより、Vue は使いやすく、Angular や他の多くのフロントエンド フレームワークよりもはるかに簡単に慣れることができ、初心者にとって最も使いやすいフレームワークの 1 つとして知られています。プラグイン インストール システム、ブラウザー デバッグ ツール、ステート マネージャー、エンド ツー エンド テスト ツール、サーバー レンダラーなど、数え切れないほどのツールが用意されています。

利点

  • 高速で小型
  • 包括的なドキュメント
  • 初心者に優しい
  • 双方向データバインディング
  • 簡単な構文
  • SEOにプラスの効果

制限事項

  • プラグインの欠如
  • 個人によって新しく開発された
  • 大規模プロジェクトでの限定的なアプリケーション
  • 強力なビジネスに支えられていない

応用

Vue は、単一ページのアプリケーションをゼロから構築したり、小さな Web 開発プロジェクトを立ち上げたりするのに最適なフロントエンド フレームワークの 1 つです。サーバーページと簡単に統合でき、ツリーシェーキング、バンドル、コード分割などのさまざまな機能で開発者をサポートします.

角度

angular

Angular 2+ とも呼ばれる Angular は、最近最も人気のあるソフトウェア開発ツールの 1 つです。 TypeScript に基づいて動作する最新のオープンソース フロントエンド フレームワークです。これまでに、Angular または Angular 2+ を使用して 600,000 以上の Web サイトが開発されました。 Google が提供するほとんどのサービスの開発に使用されています。

Angular は通常、モバイルおよび Web アプリケーションの開発に使用されます。 Angular を使用すると、単一ページおよび複数ページの Web アプリケーションを簡単に構築できます。そのため、Forbes、LEGO、UPS、BMW、Autodesk などの有名なブランドを含め、多くのブランドが Angular または AngularJS で設計されています。

Google は、JavaScript エコシステムの一部として 2009 年に初めて Angular を導入しました。それ以来、このフロントエンド フレームワークは開発者の間でますます人気が高まっています。その後、このフロントエンド フレームワークの最新バージョンである Angular 2+ が 2016 年に開発されました。Web 開発者の約 60% が、Angular フロントエンド フレームワークを使用して Web サイトとアプリケーションを構築した経験があります。開発者の半数は、Angular がニーズを効率的に満たしてくれていると考えています。

Angular は、実際には AngularJS の拡張バージョンであり、より強力なパフォーマンスと多数の便利な機能を備えています。 Angular (または Angular 2+) と React の主な違いは、Angular フロントエンド フレームワークが双方向のデータ バインディングを提供することです。これにより、Angular でのモデルとビューの間のリアルタイム同期を確実に行うことができます。したがって、Angular を使用すると、ビューのすべての変更がモデルに表示され、その逆も同様です。

開発者は、Angular のディレクティブ機能を利用して、DOM の特定の動作をプログラムし、リッチで動的な HTML コンテンツを作成できます。さらに、Angular は、Angular でコード コンポーネントを再利用可能、テスト可能、および制御しやすくする階層依存性注入機能を提供します。この機能を使用すると、開発者はコードの依存関係を、コンポーネントをその依存関係から切り離す外部要素として定義できます。

利点

  • 双方向データバインディング
  • コンポーネントベースのアーキテクチャ
  • テスト可能、再利用可能、管理可能なアプリケーション
  • ディレクティブ機能
  • 依存性注入機能
  • Google によるサポート
  • 強いコミュニティ
  • 良いトレーニング資料
  • 強化されたサーバー パフォーマンス

制限事項

  • 初心者には習得が難しい
  • 限られたSEO機能
  • 肥大化したコードとサイズが大きい

応用

Angular は、エンタープライズ規模で大規模なアプリケーションを作成するために理想的なフレームワークが提供する必要があるすべての機能を提供します。小規模なチームで単純なアプリケーションの構築を目指している場合、Angular は少し圧倒されて複雑になる可能性があります。したがって、別のより簡単なフレームワークを選択できます。また、SEO が重要すぎる場合は、Angular よりも SEO に適した代替手段を選択できるとよいでしょう。

スヴェルテ

Svelte

Svelte は 2016 年に最初に導入され、それ以来継続的に人気が高まっています。フレームワークでもライブラリでもありません。実際のところ、Svelte はコンパイラです。現在、2023 年に最高のフロントエンド フレームワークの 1 つと見なされています。フロントエンド開発者のほぼ 10 ~ 15% が Svelte に満足しています。

現在、The New York Times、1Password、Philips BlueHive、Chess、Absolute Web、Godday、Cashfree、Rakuten、HealthTree、Razorpay など、3,000 以上の Web サイトとアプリケーションがこのフレームワークで設計されています。

Svelte は、軽量の開発オプションであるだけでなく、市場で最速のフロントエンド フレームワークの 1 つと見なされている、オープンソースのコンポーネント ベースの TypeScript で記述された JavaScript フロントエンド フレームワークです。これにより、開発者は他のフロントエンド フレームワークと比較してはるかに少ないコーディングで Web 開発プロジェクトを完成させることができます。

Svelte は DOM を備えておらず、コーディングの過程でモジュール性を促進します。マークアップから変数に直接アクセスして、開発ナビゲーションを容易にすることができます。これは、Svelte がモジュール性の原則をさまざまなグループ化コンポーネントに適用し、ロジック、テンプレート、およびビューを分離しているためです。

Svelte は、フロントエンド開発者にボイラープレートのないコーディングを提供します。このようにして、最初に HTML、CSS、および JavaScript でコンポーネントを作成できます。次に、ビルド ステップで、コンパイラーがコードを処理してバニラ JavaScript の軽量なスタンドアロン モジュールを作成し、状態が変化すると、それを細心の注意を払って DOM に統合します。この機能のおかげで、Svelte は、React や Vue フロントエンド フレームワークと比較して、ブラウザーで高い処理能力を必要とせず、仮想 DOM の構築にリソースを費やす必要がなくなります。

利点

  • 高速な反応性を備えた最速のフロントエンド フレームワークの 1 つ
  • 最小限のコーディング
  • コンポーネントベースのアーキテクチャ
  • 軽量でシンプル
  • 現在の JS ライブラリを実行できる
  • SEO最適化
  • 仮想DOMは不要

制限事項

  • 限られたエコシステムとツール
  • 未熟なコミュニティ
  • 支援物資の不足
  • 疑わしいスケーラビリティとコーディングのニュアンス

応用

Svelte は単純で簡単な構文を提供し、DOM 操作や高度なブラウザー処理能力を必要としないため、初心者のフロントエンド開発者にとって最高のフロントエンド フレームワークの 1 つです。また、小規模なアプリケーションに最適なフレームワークの 1 つでもあります。

Svelte は、強力なツール、成熟したプラグインのプール、および安定したコミュニティを提供しないため、大規模なアプリケーションにはあまり適していません。現在 React または Vue フロントエンド フレームワークを使用している場合、Svelte に切り替えても Web 開発プロジェクトが強化されない可能性があります。

JQuery

JQuery

JQuery は、市場で最も古いオープンソースの JavaScript フロントエンド フレームワークの 1 つです。それにもかかわらず、最新の開発条件を提供するため、2023 年でも最高のフレームワークの 1 つです。 JQuery は、面倒な JavaScript コーディングを最小限に抑え、シンプルさと巨大なコミュニティからの強力なサポートを提供するように設計されています。このフレームワークは、Twitter、Microsoft、Uber、Kickstarter、Pandora、SurveyMonkey など、多数の大規模プロジェクトの実行に使用されています。

JQuery はシンプルであるため、イベントの処理に多用途に使用できます。たとえば、単純なマウス クリックは、処理しやすく、アプリケーションの JavaScript ロジックのランダムな場所に統合しやすい小さなコード スニペットに短縮されます。

JQuery は当初、モバイル アプリケーションを構築するようには設計されていませんでしたが、フレームワークの最新バージョンである JQuery Mobile では、開発者がモバイル アプリケーションを構築できるようになりました。 JQuery は、ブラウザーの互換性を処理するのに最適なフレームワークであるため、フロントエンド開発者はクロスブラウザーの問題に直面することはありません。

利点

  • 初心者に優しい
  • 働きやすい
  • プラグインが充実
  • 一般的なブラウザに対応
  • 強力なコミュニティ
  • DOM 操作用の複数のツール
  • SEO最適化

制限事項

  • 巨大なサイズ
  • やや低速なアプリケーション
  • より機能的なブラウザへの戦いに徐々に負けています
  • データレイヤーがありません

応用

JQuery フレームワークは、デスクトップ ベースの JavaScript アプリケーションを作成するのに最適です。このフレームワークには、最適化されたコード ロジック、クロスブラウザー サポート、および動的コンテンツへの容易なアプローチが装備されているため、フロントエンド開発者は今日でも完璧な Web サイトの対話性と検索性を提供できます。

JQuery には、最新のフレームワークとは異なり、データ層がありません。これにより、DOM に直接アクセスして毎回操作する必要があるため、プロセスがより複雑になります。したがって、ユーザー インターフェイスが複雑な場合は、コードが肥大化してパフォーマンスが低下する可能性があるため、JQuery の代わりに最新のフレームワークを選択できる方がよいでしょう。

残り火

Ember

2011 年に導入された MVVM オープンソース JavaScript Web フレームワークである Ember は、開発者の間でかなりの人気を博しています。 Tinder、Netflix、Apple Music、Chipotle、Nordstrom、Yahoo、Blue Apron、LinkedIn、Vine、PlayStation Now など、30,000 以上の Web サイトが開発されており、開発者のほぼ 14% がこの安定したフレームワークを実際に使用しています。

Ember は、サーバー サイドをレンダリングする際の最速のフロントエンド フレームワークの 1 つです。また、ビューとモデルをリアルタイムで同期する双方向のデータ バインディングも提供します。開発者がコーディングを短縮するのに役立つ高度なテンプレートを備えた巨大なエコシステムが付属しています。プラットフォームは初日から無数の強力な機能を提供しますが、さらに必要な場合は、コミュニティの無数のプラグインを使用できます.

Ember の背後にあるコミュニティは、最も意欲的で活発なコミュニティの 1 つと考えられています。 Ember フレームワークは、開発者が使用中に従わなければならない厳密で具体的なワークフローのため、柔軟性に欠ける場合があります。

利点

  • サーバー側のレンダリング
  • テストおよびデバッグ ツール
  • 一貫したドキュメント
  • コンポーネントへのウィジェットベースのアプローチ
  • URL 重視のアプローチ
  • 双方向データバインディング
  • やる気のあるコミュニティ
  • JavaScript と TypeScript のサポート

制限事項

  • あまり初心者向きではない
  • 小規模なプロジェクトには適していません
  • ヘビーサイズ
  • コンポーネント再利用機能の欠如
  • カスタマイズがほとんどまたはまったくない

応用

Ember にはコンポーネント アーキテクチャが付属しているため、クライアント側アプリケーションとモバイル アプリケーションの両方で、機能が豊富な複雑な単一ページの Web アプリケーションを作成するための理想的なフレームワークの 1 つになる可能性があります。ただし、小規模なアプリケーションには大きすぎ、小規模なアクティビティには適さないことに注意してください。開発者は、フレームワークの事前定義された機能でしか作業できないため、より専門的なスペースが必要な場合はあまり生産的ではありません.

背骨

Backbone

無料のオープンソース JavaScript ライブラリである Backbone は、2011 年に Jeremy Ashkenas によって最初に開発されました。約 7% の開発者が、Backbone を使用した良い経験を述べています。このプラットフォームは、Trello、Tumbler、Pinterest、Uber、Reddit など、600,000 の Web サイトの設計に使用されています。

Backbone は MVC/MVP 開発コンセプトに従い、作成、検証、削除、およびサーバーへの保存が可能なモデルとしてデータを表します。特定のユーザー インターフェイス アクションがモデルの属性に変更を加えるたびに、モデルは変更イベントを生成します。この変更は、モデルの状態を反映するすべてのビューに転送されるため、ビューは新しいデータに反応して再びレンダリングできます。

Backbone でモデルが変更されると、変更が自動的にビューに適用されるため、HTML を手動で更新したり、DOM で特定の ID を持つ要素を検索する特別なコードを記述したりする必要はありません。バックボーン フレームワークは、列挙可能な関数の豊富な API を提供して、クライアント側の Web アプリケーションを組み立て、ビューの宣言型イベント処理を行い、JSON インターフェースを介してフレームワークを現在の API に簡単に接続できるようにします。

利点

  • 100 以上の拡張機能
  • 初心者でも学びやすい
  • 小さいサイズ
  • HTTP へのリクエストが少ない
  • よく整理されたチュートリアル
  • DOM ではなくモデルにデータを保存する

制限事項

  • 双方向のデータバインディングなし
  • 場合によっては不明確なアーキテクチャ
  • 徐々に陳腐化
  • より多くのコードを記述する必要性

応用

Backbone は、単一ページの小さくシンプルな Web ページの設計に最適なフレームワークの 1 つです。ただし、アプリケーションロジックをユーザーインターフェイスから分離し、スパゲッティコードモデルを回避し、より少ないコーディングでより良い設計を維持するのに役立つため、より大きなアプリケーションにも使用できます.このフレームワークは以前よりも少し人気がなくなってきていますが、経験豊富なフロントエンド開発者が好んで使用する、関連性があり、柔軟で強力なツールであることには変わりありません。

セマンティック UI

Semantic UI

LESS と JQuery を利用したセマンティック UI は、フロントエンド フレームワークの市場ではかなり新しいものです。有機言語構文に基づいて設計された CSS のフレームワークです。セマンティック UI は 2014 年に導入され、現在 GitHub のトップ JavaScript フレームワークの 1 つです。 Snapchat、Accenture、Digital Services、Ovrsea、および Kmong は、セマンティック UI を使用する有名なブランドの 1 つです。

セマンティック UI の背後にあるコミュニティは非常に小さいですが、非常に忠実で活発です。 UI 用に何千ものテーマと多数のコンポーネントを作成し、何千ものコミットを GitHub に送信しました。

セマンティック UI は、人間に優しい HTML を提供することを目的としています。フレームワーク内のクラスは、有機的な名詞/修飾子の関係、語順、および開発者が概念を自然に関連付けるのに役立つ人気のある人間の言語から構文を採用できます。フレームワークの UI デザインは合理化され、フラットでスムーズです。 Semantic は、開発者がテーマと CSS、JavaScript、フォント ファイル、および継承システムを構成するのに役立つため、作成したコードを他のアプリケーションと共有できます。

利点

  • リッチでレスポンシブな UI コンポーネント
  • 一目瞭然のオーガニックコード
  • 幅広いテーマの選択肢を提供
  • Angular、React、Meteor、および Ember とのシームレスな統合

制限事項

  • 小さなコミュニティ
  • 初心者が習得するのは簡単ではない
  • 最近の更新はほとんどありません
  • カスタム構成の開発に熟練が必要

応用

セマンティック UI により、UI デザイナーはユーザー インターフェイスをエレガントに設計できます。とはいえ、経験の浅い開発者や UI デザイナーにとっては、簡単には作業できないかもしれません。準備された関数を使用せずにアプリケーションのカスタマイズを開発するには、十分な資格を持つ開発者である必要があります。そのため、セマンティック UI はおそらく初心者の開発者には望ましくありません。

最後の言葉

上記のフロントエンド フレームワークのいずれかを 2023 年に最適なものとして選択するのは簡単ではありません。それぞれにさまざまな利点と制限があるためです。さらに、それらのほとんどは最新の機能を提供するために定期的に更新されるため、比較プロセスがさらに複雑になります。さらに、市場には他にも優れたフレームワークがありますが、この記事ではすべてを取り上げることはできませんでした。

この記事を読んでも、プロジェクトに最適なフロントエンド フレームワーク テクノロジがわからない場合は、この分野の専門家に相談してください。ビジネス ニーズを策定し、適切なテクノロジを選択できます。まず最初に、期待を完全かつ鮮明に把握して、それらをフレームワークの主要な機能に合わせて、ニーズに最も適したものを確認できるようにする必要があります。ノーコード プラットフォームのAppMaster は、この点で役立ちます。このプラットフォームは Web アプリケーションとモバイル アプリケーションの作成に特化しており、もちろん、現存する最も強力なバックエンド ノーコードであるバックエンドがあります。コーディング スキルがなくても、AppMaster を使用してビジュアル コーディング手法で独自のアプリ エコシステムを作成できます。