ウェブデザイン業界は進化を続けており、2022年に向けて、注目すべき多くのトレンドがあります。予測される傾向のいくつかには、より創造的なタイポグラフィ、3D効果、およびビデオコンテンツのより多くの使用が含まれます。

したがって、デザインを最新の状態に保ち、Webデザインの時代を先取りしたい場合は、最新のトレンドに注意してください。それらのいくつかを実装することにより、群衆から目立つウェブサイトを作成することが確実になります。

近年、ウェブデザインには多くのトレンドが現れています。

よりクリエイティブなタイポグラフィ

タイポグラフィは常にウェブデザインの重要な部分であり、今後数年間でさらにクリエイティブになります。ここでは、特にタイポグラフィに関連するいくつかの傾向を強調することができます。

  • クリエイティブフォント。クリエイティブフォントは、ウェブサイトに独自性を簡単に追加できます。
  • 空白の使用の増加。ホワイトスペースは、シンプルな感覚を作り出すために使用されます。重要な要素を強調したり、階層感を高めたりすることができます。
  • 太字と斜体のフォント。これらのフォントは、Webサイトのコンテンツを強調したり、特定の要素に注意を喚起したりするのに最適です。
  • 大きなテキスト。大きなテキストは、注意を引き、発言するためによく使用されます。大きなテキストは、Webデザインの見出し、注目のコンテンツ、または行動の呼びかけに使用できます。
  • カスタムフォント。これらは、Webサイトをパーソナライズし、独自の外観を作成するための優れた方法です。

3D効果

3次元(3D)効果は、Webデザインでますます人気が高まっています。これらの効果により、Webサイトに深みと次元が加わり、訪問者にとってより没入感があり魅力的なものになります。

ビデオコンテンツ

ビデオは強力なメディアであり、Webデザインでのみ重要になります。ビデオを通じて、静的なテキストよりもはるかに魅力的にストーリーを伝え、概念を説明し、製品やサービスを披露することができます。

アニメーション

アニメーションは、Webサイトに視覚的な興味と興奮を加えることができます。単純なアニメーショングラフィックであろうと本格的なビデオアニメーションであろうと、2022年にはアニメーションの使用が増えるでしょう。

視差スクロール

視差スクロールは、ページ上のさまざまな要素をさまざまな速度でスクロールして、奥行きのある錯覚を作り出す技術です。この傾向はストーリーテリングのWebサイトに最適であり、デザインに多くの驚異的な要素を追加する可能性があります。

ミニマリストデザイン

ミニマリストのデザインは、すっきりとしていて、なめらかで、スタイリッシュです。シンプルさと機能性に重点を置き、最小限の要素を使用して最大の効果を生み出します。このトレンドは、モダンでプロフェッショナルなイメージを伝えたいビジネスに最適です。ミニマリストのデザインコンセプトを使用する場合は、次のヒントに従ってください。

  • シンプルな形と色を使用して、洗練されたモダンな外観を作成します。
  • 視聴者を圧倒しないように、タイポグラフィは慎重に使用してください。
  • あなたのウェブサイトが雑然としていて忙しそうに見えないように、あまりにも多くの画像を使用することは避けてください。
  • デザインの一貫性を保つ:ウェブサイト全体で同じ形、色、フォントを使用して、まとまりのある外観を作成します。

レスポンシブデザイン

人々がモバイルデバイスを使用してWebにアクセスする頻度が高くなるにつれて、レスポンシブデザインがますます重要になっています。この設計により、画面サイズに関係なく、すべてのデバイスでWebサイトの見栄えが良く、正しく機能することが保証されます。

カードベースのレイアウト

カードベースのレイアウトは、コンテンツを整然と整理されたブロックに配置する人気のトレンドです。このアプローチは、簡潔でわかりやすい形式で多くの情報を表示する必要があるWebサイトに最適です。

マテリアルデザイン

マテリアルデザインはGoogleが作成したスタイルで、影とレイヤリングを使用してフラットな要素に奥行きと寸法を与えます。デザイナーがミニマルなデザインに興味と個性を加える方法を探すにつれて、この傾向はますます人気が高まっています。

ゴーストボタン

ゴーストボタンは、「幽霊のような」外観の半透明のボタンです。これらのボタンは、エレガントで控えめな行動を促すフレーズを作成できます。

壊れたグリッドレイアウト

壊れたグリッドレイアウトは、従来の長方形グリッドから切り離されたレイアウトです。このアプローチは、デザインに視覚的な興味と興奮を加えることができ、クリエイティブなビジネスやWebサイトに最適です。

マイクロインタラクション

マイクロインタラクションは、ユーザーエクスペリエンスを向上させる小さなインタラクティブな要素です。これらの要素は、単純なアニメーションから複雑な機能まで多岐にわたり、Webデザインでますます人気が高まっています。

イラストはウェブデザインのもう一つの人気のあるトレンドです。イラストにはさまざまな種類があり、ブランドの個性を最もよく反映したものを選ぶことができます。以下は、最も人気のある種類のイラストです。

  • 手描きイラスト。彼らは、人間的なタッチを持つビジネスに最適な、個人的な手作りの外観を持っています。
  • ベクトルイラスト。数学的アルゴリズムを使用して作成されたイラストは、品質を損なうことなく任意のサイズに拡大縮小できます。これにより、レスポンシブWebデザインに最適です。
  • 写実的なイラスト。写実的なイラストは、伝統的な写真の外観を模倣したデジタル絵画です。 Webサイトでリアルなシーンや画像を作成するのに最適です。
  • インフォグラフィック。このタイプは、グラフィックデザイン要素を使用して、視覚的に魅力的な方法で情報を伝達し、複雑な概念やデータをわかりやすい形式で説明するのに最適です。
  • 漫画イラスト。漫画のイラストはあなたのウェブサイトに個性を加えるための楽しくて遊び心のある方法です。

拡張現実

ARを使用すると、コンピューターで生成された画像を実世界で重ね合わせることができます。このテクノロジーはWebデザインで人気が高まっており、訪問者にインタラクティブで没入型のエクスペリエンスを作成するために使用できます。

バーチャルリアリティ

バーチャルリアリティ(VR)は、コンピューターで生成された環境であり、まるでそこにいるかのように場所や状況を体験できます。このテクノロジーはゲームでよく使用されますが、訪問者に魅力的な体験を提供するのに役立つため、Webデザインでも人気が高まっています。

ウェブデザインにはトレンドが行き交うことがよくありますが、1つの傾向がここにとどまっているようです。それはビンテージスタイルです。そのクラシックで時代を超越した外観はヴィンテージスタイルの特徴であり、長年にわたってWebデザインで人気があります。ヴィンテージスタイルがウェブデザインでとても人気がある理由は次のとおりです。

  1. それは時代を超越しています。ヴィンテージの一番いいところは、時代遅れにならないことです。レトロなブランドや現代のビジネスのためのウェブサイトをデザインするかどうかにかかわらず、ビンテージスタイルは常に流行しています。
  2. 用途が広いです。ヴィンテージスタイルは、単純なWebサイトから複雑なeコマースプラットフォームまで、さまざまなデザインプロジェクトで使用できます。プロジェクトの内容に関係なく、ビンテージスタイルをニーズに合わせて調整できます。
  3. 実装は簡単です。簡単に開始できるように、事前に作成されたテンプレートとリソースが豊富に用意されています。
  4. 懐かしいです。私たちは皆「古き良き時代」が大好きで、ヴィンテージスタイルはその懐かしさを利用しています。巧みに使用すると、ビンテージスタイルは強力な感情を呼び起こし、視聴者との強いつながりを生み出すことができます。

これらの変化に対応するには、最新の業界トレンドについて常に情報を入手することが重要です。ここにウェブデザインの最新トレンドに追いつくためのいくつかの秘訣があります。

業界のブログをフォローしてください。最新のトレンドを常に把握するための最良の方法の1つは、業界のブログをフォローすることです。そこには多くの素晴らしいウェブデザインブログがあり、それらは最新のトレンドについての情報を常に入手するための優れたリソースです。

会議やイベントに参加します。最新のトレンドを常に把握するためのもう1つの優れた方法は、会議やイベントに参加して、他のデザイナーとネットワークを築き、最新のトレンドについて学ぶことです。

新しいテクノロジーを試してみてください。いつも新しいことを試してください。また、特定のテクノロジーの使用方法がわからない場合は、多くのリソースが学習に役立ちます。

これらのヒントに従うことで、Webデザインの最新トレンドを常に把握し、プロジェクトが常にトレンドに沿っていることを確認できます。